スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://loan77.blog81.fc2.com/tb.php/10-8fd23241

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

住宅ローンのタイプ

世の中にはいろんなタイプの住宅ローンが存在します。

数にすれば、5,000種類は超えるでしょうか。

その中から自分に合ったベストな住宅ローンを選ぶ・・・・・、気が遠くなりなりませんか。

でも、心配要りません。

住宅ローンというのは、原理原則から考えると大きく2種類に分類されます。



変動権利と固定金利です。

変動金利とは、実際に返済が終わってみないと、返済総額が誰にもわからないもの

固定金利とは、借りる前から実際の総返済額がはっきりわかっているもの


両方とも同じ金利というものですが、性質がまったく違うものなのです。



ちなみに、金融機関でいう、5年固定・10年固定の住宅ローンはどっちでしょうか。

まぎれもなく、変動金利です。

5年後・10年後からは、金利がどのくらいになるかわかりませんよ、と言っているようなものです。



誤解していただきたくないのですが、変動がいけないと言っているわけではありません。

固定金利か変動金利かは、時代背景によって選ばなくてはいけません。

景気が右肩上がりのときは、固定金利を選択すべきです。

金利も景気につられて上がっていってしまうからです。

反対に、景気が右肩下がりのときは、変動金利を選択すべきです。

金利が景気につられて下がっていくからです。



どちらの時代背景か、悩むようなら固定金利にしておいた方がいいです。

世の中的には、フラット35が定番になりつつあります。

それに、固定金利から変動金利の変更は可能ですが、その逆は難しいです。



いずれにしても、慎重に選択しましょう。

住宅ローンでこれを間違うと、500万円くらい簡単に変わってきてしまいます。
スポンサーサイト

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://loan77.blog81.fc2.com/tb.php/10-8fd23241

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

プロフィール

loan77

Author:loan77
現役で工務店に勤め、設計から現場管理から営業まで全てをこなしています。あるときから住宅ローンについて研究を開始しました。いろいろ知れば知るほど、銀行には任せておけないことがわかってきました。今回は住宅ローンにまつわる情報を公開していきたいと思います。

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。