スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://loan77.blog81.fc2.com/tb.php/4-66ab0841

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

浪費傾向の家庭

前章の返済計画の話では、住宅ローンは年返済率で考えるということをご理解いただきました。

その年返済率で返済できないとすると、家計に問題があります。

今回はその家計の問題の中のひとつ、浪費傾向の家庭についのお話です。



まあ、これは当然といえば当然なのです。

実際には払えるお金があっても、浪費ばかりしてしまってはどうしようもありません。

ただ、浪費傾向の家庭には、ある似通った考え方の傾向があるのでご説明します。



浪費傾向の家庭に多い考え方

× 収入 - 支出 = 貯蓄


やはり、こうでなくてはいけません

○ 収入 - 貯蓄 = 支出



先に、貯蓄なり住宅ローンの返済を引いたあと、残りを支出にまわすのです。

そんなのあたり前だと思っている方も多いと思いますが、意外とできてない方が多いですよ。



余談になりますが、これはメーカーの商品開発でも似たような考え方をします。

なにかものを開発する場合、かかった費用を積み上げ式で積算すると、絶対に高くなります。

なので、コスト目標を決めて、そのコストに合うように工夫しながら開発した方が、絶対に安くなるのです。



だから、家計もいっしょで、先に支出を決めては絶対に出費が増えます。

収入から貯蓄なり住宅ローンを先に引いて、支出(目標)を確定させるのです。

そして、その支出(目標)で生活するように工夫する方が絶対に支出が低くなるのです。
スポンサーサイト

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://loan77.blog81.fc2.com/tb.php/4-66ab0841

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

プロフィール

loan77

Author:loan77
現役で工務店に勤め、設計から現場管理から営業まで全てをこなしています。あるときから住宅ローンについて研究を開始しました。いろいろ知れば知るほど、銀行には任せておけないことがわかってきました。今回は住宅ローンにまつわる情報を公開していきたいと思います。

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。